病人と要介護

贅沢病と言われていた糖尿病ですが、今はすごい人数の患者がいます。
糖尿病はほとんど完治しないので、予備軍と言われているうちに何とか治したいものです。
糖尿病のような一生モノの病気を持ったまま要介護になると大変です。
介護者の苦労は並大抵ではありません。

糖尿病と介護

要介護者で糖尿病の人は多いのではないでしょうか。
この場合は、何と言っても薬を忘れないようにすることが第一です。
それ以外の注意事項として、食事・運動・感染症、があります。
特に糖尿病患者には運動が必要です。

頑張った後はちょっとだけ休もう

介護疲れは他人事ではないですね。
今後ますます介護が重要になり、負担がかかるのは家族です。
多くの人に手伝ってもらうことを考えましょう。
介護保険サービスの利用も必要ですね。

介護施設

家族の介護は突然必要になることもあります。
急に介護施設を探しても見つからないことがほとんどです。
いつ必要になるかもしれない介護施設について事前に調べておくべきだと思います。
一口に介護施設といっても様々な種類があります。

医学知識を身につけよう

介護に関わる人は最低限の医学知識を身につけておきましょう。
いつどういう形で役に立つか分かりません。
逆に医学知識がないと困ることになりますよ。

介護と病気

介護の仕事に従事している人は要介護者の日常の状態を良く観察していなければなりません。
要介護者の状態の変化を見逃さないようにするためです。
小さな変化が病気の前兆であることが多いからです。 

高齢化社会

日本は高齢化社会です。
正確に言うと、少子高齢化社会ですね。
子どもが少なくなっているので、どんどん高齢化が進むことになります。
 

老人のたわ言

世の中は高齢化と騒いでいますが、昔と違って今の老人は元気ですよ。
まだこれから何かやるつもりです。
若い人にも元気になってもらいたいものです。

さあ今日も頑張っていこう

毎日頑張っていますよ。
頑張っているけど、たまには休みたいものです。
在宅介護は休みなしですから。

老人のたわ言

介護は大変だといいますが、介護されるほうも大変です。
いくら年をとったといっても、自分のプライドを簡単に捨てられるものではありませんから。
どこで割り切るかという問題ですね。

医学知識を身につけよう

介護には医学の知識が必要となります。
一般常識程度の知識より、少しだけ詳しく勉強しましょう。
介護の必要な医学知識とは・・・?
 

糖尿病と介護

糖尿病患者は非常に多いと言われています。
糖尿病患者だからこそ気をつけることがあります。
介護施設などでは十分な配慮が必要です。 

親の介護

誰でも年をとりますね。
そうすると介護が必要になるときがいつか来ます。
親の介護は誰もが考えなければならない問題です。 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ